ケアマネ試験 一問一答 No.82

ケアマネ一問一答

「介護支援分野」

災害で住居等の財産が著しく損害を受けたときは、市町村は、介護サービスの利用者負担を免除することができる。




●解答

●解説

設問の通り、1割(または2割、3割)の定率負担の減免があります。

つまり、介護保険を利用したときは利用者負担がありますが、減免される場合があります。

・水害、風水害、火災等で住宅等の財産が著しく損害を受けたこと。

・世帯の生計を主として維持する者の死亡、心身の重大な障害や長期入院で収入が著しく減少したこと。

・事業の休廃止や著しい損失、失業等で収入が著しく減少したこと。

・干ばつ、冷害等による農作物の不作や不漁等で収入が著しく減少したこと。

これらの理由が挙げられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました