まずは考え方から

コラム

こんにちは。

昨日YouTubeをチラッと見ていました。

そしたら、稲森和夫さんの動画が
出てきました。

京セラを作った人。

50分ぐらいの動画の中で、

「今日より明日、明日より明後日
試行錯誤を繰り返すこと」

大切なことだなと感じました。

現状維持ではなく。

毎日少しずつでも前進していくこと。

どうすればよくなるか。
できるようになるか。

試行錯誤しなくては!
そう思います。

一日一日小さなことでも、
積み重ねれば、大きな結果に
なることもあります。

それから、

結果よりも考え方。

例えば、たまたま病院に行って
病気が見つかった。

普通は落ち込むと思う。

ここで逆の発想ができるかどうか。

むしろ、
原因が見つかって良かった。

そう考えれるか。
もし気づかなかったら・・・

もっと大変なことになります。

なるほど。

僕もこの話を聞いてピンときた
ことがあって。

自分自身、
ケアマネ試験は2回目で合格
でした。

もし1回目で合格していたら。

さくら福祉カレッジには出会って
ないし。

講師の仕事も絶対していない
でしょう。

不合格という結果だけ見れば、
残念なことでしたが。

今思うと、それでよかったと
思います。

結果だに一喜一憂せずに、それを
どう捉えるか、考えるか。

勉強になりました。

Yasu

コラム
福祉職のためのお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました