周りの熱量に負けるな!

コラム

「周りの熱量に負けるな」

こんにちは。

ケアマネ試験までの日数が迫って
きましたね。

「直前対策講座」
を開催しています。

今まで講座など
あまり参加していない人に
特におすすめしています。

こんな不安ありませんか?

・周りがハイレベルで参加しずらい
・参加してみたいけど、足踏みしてしまう
・何をしていいかわからない
・不安すぎてソワソワする

コロナの影響もあり、
オンライン中心となってきました。

参加しやすい反面。
試験直前で盛り上がっている。
熱のある講座がしんどい。

そう感じるかもしれません。

盛り上がっている飲み会に
後から参加する感じですね。笑。

私はお酒も飲めないし、苦手です。

また、
試験のために仕事を辞める人
家族が100%協力している人

こんなのはかなり少数派です。

多くの人は時間に追われ
歯痒い毎日ではないでしょうか?

インスタを見れば、

綺麗にまとめられたノート
講座に参加している様子
模擬試験での高評価など

焦りますよね。

おそらく既に合格圏内の人でしょう。

あと1ヶ月。

合格か不合格か。

この辺りの人にはチャンスがあります。

もう一度言います。
まだ合格できるチャンスがあります!

出遅れてはいません。

今年の直前対策は、

50分で短期集中
(人はそれほど長時間集中できません。)

参加しやすいよう回数を多くする。
(忙しい人もスポットで参加できます。)

なるべくシンプルで、ポイントの絞った資料の配布
(参加して終わりではなく、直前に見返すことができる資料 印刷して持ち歩いてください。)

費用についてですが、
先に言いますが、金額の問題ではありません。

無料で何かを得よう。
これは都合が良すぎます。

何かを得るためには
代償が必要です。

その象徴が「お金」です。

これは無理なく今の自分に
出せる範囲でもいいのです。

高額を出せばいいとかではなく
考え方の問題です。

私はよく、
ファミレスや喫茶店に行って
作業や勉強をします。

飲み物代を払う代わりに
家でやるよりも、集中できる
メリットがあると考えています。

スタバ
マクド
ファミレス

確かに色々ありますが、
その日の気分や作業内容
滞在時間によって選びます。

その時間に「投資する」
お金を払う事でかなり効率が上がります。

長くなってしまいましたが、

オンライン
通学
対策講座

興味があればご参加くださいね。

質問だけでもいいですよ。

Yasu

コラム
福祉職のためのお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました