便利さの罠

コラム

こんにちは。

先日、講師仲間のなお先生と会って
きた。

お互い近畿に住んでいるので、

会いやすい距離にはあるのかな。

オンライでのつながりはあったけど
実際にお会いしたことはなくてね。

2時間くらいだけど。
色々と話ができてすごくよかった。

ただ、休日のスタバは混んでるね。

笑。

最近はコロナの影響もあって、
オンライがメインになってきた。

便利だし、時間の融通も効くよね。

交通費もかからない。笑。

こんな時代だからこそ、

足を運んで行動する。

大切なことだと感じている。

オンライだとその人の顔や声は
わかっても。

雰囲気やオーラはかわからない。

その人から出ている個性は、
直接会わないと感じられないよね。

この前大阪城に行った時に、

石垣の大きさにびっくりした。

何トンもある岩を九州とかから
運んできてたみたい。

トラックも船もない時代だよ。

すごくない。

人の力って偉大だよ。

昔の人は限られた資源で知恵を出し
あったのかもしれないね。

地道に体を動かて積み上げていく
こと。

考えて、考えて、考えて、

知恵を出すこと。

便利な時代だからこそ、

原点を忘れずに行きたいね。

Yasu

コラム
福祉職のためのお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました