本気こそすべて

コラム

こんにちは。

ケアマネの試験、受験された方
お疲れ様でした。

私が関わりを持たせて頂いた方も
かなりの高得点で。

ほんとにすごい!の一言でね。

私は少しのアシストをしただけで、
本人の頑張りが全てだと思う。

改めて試験の難しさ、

勉強の大切さを実感している。

何よりも重要なのは、

「本気』

これだと思う。

私自身、力不足を痛感したし、
反省点はかなり多い。

受験する人も講師も本気でやる。

これこそが合格への近道。

知識や習慣なんて、すぐにできる
物じゃない。

一日一日の積み重ね。

その原動力は、

合格したい。合格してほしい。

この気持ちだと思う。

そしてもう少し踏み込むと。

ケアマネに合格して、

○○になりたい。○○したい。

というような強いイメージ。

講師側としては、

受験勉強というしんどいであろう
マラソンを通して。

合格以上のものを提供できると
なおいいね。

例えば勉強の習慣とか。

時間管理とか。

モチベーションの管理など。

まだまだ道なかば。

頑張っていこう。

Yasu

コラム
福祉職のためのお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました