夜勤の時の時間の活用

その他

こんにちは。今日は夜勤明けです。みなさん夜勤をどのように過ごしているでしょうか。私なりの夜勤のこなし方を書いてみようと思います。

介護の仕事は、入所施設ですと夜勤をしている人が多いと思います。普段は寝ている時間ですから、正直楽ではないですね。(笑)しかし考え方次第では時間の有効活用ができるのではないでしょうか。

たとえば、日勤ですと複数のスタッフで仕事を回していくことになりますが、良くも悪くも気を使う場面があるかと思います。仕事ですから協調し合うことは大切ですが、ちょっと疲れるという経験あると思います。

夜勤の時間は、一人で業務をすることが多く、責任が重く不安もありますが、自分のペースで仕事ができることがいいですね。普段できない業務や、資格の勉強を空いた時間のするなんてこともできます。

私は夜勤のおともとして、コンビニなどでお菓やパンを買います。疲れてきたときに一息いれるのが楽しみです。人それぞれ楽しみ方があると思います。夜勤といっても日によって楽なときもあれば、嫌になるほど大変な夜もあります。ある意味運もあるでしょう。せっかくの時間ですから、仕事は楽しくできるといいですね。

夜勤が終わるとなんとも言えない開放感がやってきます。独身のころは、大きい特養で働いていましたので、夜勤者が何人かいました。仲の良い同僚とよくモーニングにいきましたね。夜勤中のストレスもありましたから、仕事の話をしました。しかもモーニングって安いのですごくお得感があります。

みなさんはどうでしょうか?介護の仕事は大変なこともあります。でもいい部分を見つけて楽しく仕事ができるといいですね。

その他
福祉職のためのお役立ちサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました